カラーセラピーを通して見る自分

カラーセラピーは、神秘的な占いではなく、癒しです。

 

心理療法でも、心理カウンセリングでもありません。

 

「健康な方を対象」とした、

「色を使って心や体のバランスを整える方法」です。

 

自分の心とのコミュニケーションをとるためのツールです。

 

色や色の意味から伝わった、感情や体の感覚を大切にしましょう。

こんにちは。

 

「自分らしい生き方」をサポートする

らいふらぼ代表の鈴木園美です。

 

TCカラーセラピーを

真剣に講師として、ご紹介をはじめて、もうすぐ1年になります。

 

お伝えしたいことがたくさんすぎて

一番最初につくった補足資料は

40ページ!

テキストについかする補足資料が多すぎて、1日で終わらないって(笑)

 

当日キャンセルが相次いで、

ぽつんと一人で、お客様をお待ちしてた体験会(涙

 

今では懐かしいと思う経験です。

 

私が、お伝えしたいカラーセラピー

難しいものではなく

また

自己開示が好きじゃなくても、話すことが苦手でも

自分の心と対話できる

 

「投影法」であるということ。

 

そして

薬箱のように、家庭に1つあることで

心のコリをほぐすことができるツールであるということ

 

なによりも

男性にこそ、ぴったりのセラピーであること。

 

ドラマや小説の登場人物に共鳴するように

私たちのこころは

その時々で

ボトルのある色に自身を投影します。

 

それには、意味があり

たまった心の奥底のコリやハリに気づかせ、そして、ほぐしていく。

 

ママは、イエローだったわ、

パパは、オレンジだ!

 

そんなきっかけになってほしいなと、思っています。

 

私たちセラピストは、

人を救うことなんてとてもできないけれど、

クライエントさんの選ばれたボトルの色彩言語をお伝えすることで

気づきのお手伝いをいたします。

 

一緒に活動いただける方、いつもお待ちしています!
詳細はこちらから

らいふらぼでは、ご希望の方に、講座のお知らせをさしあげております。

下記から、ご登録ください。

おまちしております。

めるまが登録はこちら

らいふらぼ COLOR Letter

Paypal&クレジット決済

らいふらぼ

リュッシャー日本本部認定の「公式認証サロン&スクール」です